広告
チケット

【邦ロック】ライブチケットを当てるコツ!当選確率をアップする方法7選

 

推しのアーティストのライブに行きたいのに、チケットが当たらない……

ライブのチケットが当たりやすくなるコツってあるの?

このページでは、数多くのチケット抽選を勝ち抜いてライブに参戦している筆者が、チケットの当選確率を上げる方法について解説していきます。

もちろん当選には運も絡んでくるのですが、このページに書いてあることを意識すれば、人気アーティストのライブでも行ける可能性がグッと上がりますよ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ライブチケットの当選確率・倍率は?

ライブのチケットの当選確率・倍率は、ライブによって異なります。

応募者数 ÷ チケット(座席)数 = 当選倍率

が計算式ですが、応募者数は基本的に公表されないため、実際の倍率は不明なことが多いです。

一応、Twitterのフォロワー数やライブ会場のキャパなどから計算すると、大まかな倍率が予想ができたりしますが、参考程度でしょう。

 

ライブチケットの当選確率をアップする方法7選

FC(ファンクラブ)先行で応募する

アーティストにFC(ファンクラブ)がある場合は、最も早くライブに応募できるのは「FC先行」であることが多いです。

FC先行はFCに入っていないと応募できないため、会費がかかるというデメリットがありますが、その分当たりやすかったり、良い席が取れやすいというメリットもあります。

ただし、人気アーティストになるとFC先行で外れることもありますし、微妙な席を割り当てられることも結構あるので、その点は留意しておきましょう。

 

なるべく少ない枚数で応募する

ライブのチケットは、2枚以上で申し込むより、1枚で申し込む方が基本的に当たりやすいです

連番のチケットは横並びで用意されるため、ある列の席が1席だけ余った場合、1人で申し込んだ人が当選することになるからです。

 

地方のライブに応募する

色々な場所を回るライブツアーの場合、基本的には東京・大阪などの人口が多い都市よりも、北海道や福岡などの地方の方が当たりやすいことが多いです。

ただし、地方公演でも会場のキャパが極端に少なかったり、アーティストの地元だったりすると、一気に倍率が跳ね上がるので、それらの情報はチェックしておきましょう。

 

平日のライブに応募する

開催日が平日か土日か、というのも当選を左右する重要な要素です。

仕事や学校を休める人が多い土日は当たりにくく、逆に平日は当たりやすいです

どうしてもライブに行きたい場合、平日のライブに応募して有給を取るのもアリですね。

 

ツアー初日・最終日・記念日は避ける

ツアー最終日(千秋楽・ファイナル)はスペシャルゲストが来たり、次回のライブのお知らせが発表されるなど、特別な演出があるかもしれないため、倍率が上がる傾向に。

また、最終日ほどではありませんが、ツアー初日も倍率が高くなりやすいです。

そのほか、バンドの結成日やメンバーの誕生日など、記念日のライブも倍率が上がるため、当選確率を少しでも上げたいなら、他の日を狙うのがおすすめです。

 

連番相手とお互いに応募する

連番相手がいる場合、お互いに応募すれば当選確率がアップします(いわゆる相互連番)。

ただし、チケットが両方当選したときの後処理(他の人に譲るのか、チケット代だけ払うのかなど)があるため、少し面倒ではあります。

また一部アイドルグループなど、相互連番が禁止・無効になっているアーティストもいるため、応募する前に公式サイト・チケットサイトの記載をチェックしておきましょう。

 

トレード・リセールに賭ける

多くのライブには、チケットトレード・リセール機能があります(事情によりライブに行けなくなった人が、他の人にチケットを売却する機能)。

先行・一般販売でチケットが取れなかった場合でも、リセールでチケットが取れることもあります。

「チケプラトレード」「チケットぴあ(Cloak)のリセール」「ローチケのリセール」など、公式トレード・リセールならトラブルの可能性もほぼなく、安心して利用できますよ。

※公式トレード・リセールの無いライブもあります

 

チケットぴあの当選確率アップ方法

「チケットぴあ」のみで使える当選確率アップ方法について紹介します。

 

当選確率UP券

  年間購入回数 特典 ステージ継続ボーナス
ステージがプラチナ または
ぴあプレミアム会員

4回以上

当選確率UP券2枚
プラチナパス
当選確率UP券2枚
ステージがゴールド

2-3回

当選確率UP券1枚 当選確率UP券1枚
一般

0-1回

チケットぴあでは、年間(4月1日~翌年3月31日)のチケット購入回数に応じてステージがアップし、「当選確率UP券」がもらえます。

当選確率UP券は名前通り、使用することで当選確率がアップします。持っている場合は、積極的に使っていきましょう。

ただし、当選確率UP券は全ての公演に使用できるわけではないため注意してください。

 

ぴあカード(ぴあプレミアム会員)

  1. ぴあ最速先行抽選「いち早プレリザーブ」に申し込み可能
  2. ぴあカードご利用で先行抽選「プレリザーブ」の当選確率UP
  3. ぴあプレミアム会員限定受付の先行先着
  4. ぴあプレミアム会員限定受付の先行抽選
  5. ご優待チケットなどの特別販売
  6. 会員限定のプレゼント・ご招待
  7. 一般発売チケット発券手数料0円
  8. チケット配送手数料の割引
  9. プレミアムメールマガジン
  10. 混雑時につながりやすくなる「プラチナパス」

クレジットカード「ぴあカード」を作るとぴあプレミアム会員になり、会員特典が受けられます。 

上記特典の中で、特に強いのは「いち早プレリザーブ」に申し込めるという点ですね。

いち早プレリザーブはぴあプレミアム会員のみが申し込める先行抽選なので応募者数が少なく、チケットが当たりやすい穴場になっているからです。

他にも「プレリザーブ」先行の当選確率アップ、一般発売時に便利なプラチナパスなど、チケット抽選等に役立つ様々な会員特典が受けられるので、よくライブに行く人は一考の価値ありです。

※ぴあカードは年会費4,180円(初年度は年会費無料)がかかります

 

まとめ

  1. FC先行で申し込む
  2. なるべく少ない枚数で申し込む
  3. 地方のライブに申し込む
  4. ツアー初日・最終日・記念日は避ける
  5. 連番相手とお互いに申し込む
  6. トレード・リセールを使う
  7. チケットぴあの当選確率UP券を使う
  8. チケットぴあのプレミアム会員になる

以上、ライブのチケットを当てるコツについて詳しく解説しました。

皆さんが推しのアーティストのライブに行けることを祈っています。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
フェスギーク